陰陽バランスとは|コラム

スピリチュアル 陰陽バランス

今日のコラムは「陰陽バランスとは」です。

木

そもそも「陰陽」とは何のことを言っているのでしょうか?
陰陽とは、「氣」の状態のことです。

スピリチュアル的に言うと「エネルギー」になります。

スピリチュアルでエネルギーと言うと怪しい感じがしますが、
誰にでも感じることができるもので特別なものではありません。

最近は、テレビのCMでも「東洋医学」という言葉をよく聞きますが、
「東洋医学」は今とても見直されています。

その東洋医学の元になっているのが、東洋思想の「陰陽論」です。

人間の体の全体の氣の流れをみて、
滞りをなくして上手く流れるようにしているのが、東洋医学です。
そして、その陰陽論は、体だけでなく全てのことに適用できます。

私がお伝えしている「陰陽バランス」とは、人生を陰陽でみていく方法です。

人生を陰陽の切り口で見て、バランスの悪いところをよくすると、
人生は本来の流れに乗っていきます。

本来の流れとは、「健全な流れ」です。

健全な流れは、いいことも悪い事も起こります。
それが自然なことで、当たり前なことです。

いいことだけが起こる人生はありません。
いいことだけを求める人生があるだけです。

いいことだけを求めて起こったとしても、それは一時に過ぎません。
必ず、反動がやってきます。

むしろ、早く結果を求めると、波乱万丈になるだけです。
人生の流れには、健全な速度があるのです。

その健全な速度で人生を送っていると、心が平安になり自分らしく生きることができます。


« »