過去生|コラム

スピリチュアル 曼荼羅カード

過去
今日のコラムは「過去生」についてです。

スピリチュアルを学びはじめると、
今まで知らないいろいろなワードに出会います。
その中の一つが「過去生」です。

「過去生」とは「前世」とも言います。
魂はずっと変わらず、新しい肉体に生まれ変わっている
という説を前提にしているわけですが、
それが正しいのかどうかはわかりません。

ただ、「そう考えると納得がいく」ということで、
私はその説を採用しています。

実際、個人セッションをしていた時は、
その方の過去生と思われる方に繋がることも多く、
受け取ったメッセージをお伝えすることで、
その方自身が随分と楽になったり、
次へ進む勇気へと繋がりました。

過去生の方の特徴は、
今のあなたと「才能」「性格」「資質」などの
共通項が多いことです。

つまり過去生の情報を知ることは、
「あなた自身を知ること」に有効的です。

又、「カルマ」という言葉がありますが、
私はその捉え方は採用していません。

「宇宙の法則」をキチンと理解すれば、
「カルマ」という定義にはならないと思うからです。

私自身は、いろいろな方の過去生を知ることで、
「今の人生は過去生で決まるわけではない」
ということが腑に落ちました。

そういう意味では、
一度くらい「自分の過去生」を知るのもいいのではないでしょうか。
今のあなたの背中を教えてくれるキッカケになるかもしれません。


« »