「チャネリング曼荼羅カード・ワークショップ」開催できる講師を養成するコースです。
チャネリング曼荼羅カードリーダー・(初級)養成コースを学んだ方が対象です。
もっとカードのことを深く学びたいという方にもお勧めします。

チャネリング曼荼羅カードは、「ワークショップ」というスタイルで
初心者の方にも学びやすくわかりやすい内容でお伝えしています。

「ワークショップ」は、時間軸・数字軸・チャクラ軸という3つの軸でリーディングするもので、
この3つの軸でリーディングだけでも相当なリーディング力がつくようになっています。
日常でチャネリング曼荼羅カードを読み解きするには、十分メッセージを受け取ってもらえて
ご満足いただけるものだと思います。

この「ワークショップ」をご自宅やサロンで開催していただくのが
「ワークショップ講師コース」です。自分サイズで自分のペースで開催すればいいので、
ご自身の学んだ知識を活用していただくのにピッタリです。

もちろん、「ワークショップをしたことがない」「できるのか不安」という
初心者向けに、講師としての心構えから、告知の方法、実際の講座の進め方、アフターフォローの仕方まで、
しっかりお伝えしていきます。

さらに、認定講師の開催するワークショップにオブザーバーとして入っていただくことで、
講師の目線で学び実践することで力をつけていただきます。

又、開催のについては、ご自身のタイミングでOKです。
「できる」「やってみたい」という時に、うさがお一人づつ面談をして注意点などをフィードバックしますのでご安心ください。

あなたも「チャネリング曼荼羅カード・ワークショップ講師」になって、チャネリング曼荼羅カードの楽しさを伝えてみませんか?

※プロとして活躍できる「講師コース」に進みたい方は必須のコースとなります。

コースの内容

第1回
・「チャネリング曼荼羅カード」の特徴
・「現在」「過去」「未来」の捉え方
・時間の流れを読み解く3枚引き
・ロールプレイング
第2回
・シェアとホームワーク提出
・相手の本質を引き出す質問とセッションの進め方
・人間関係の4枚引き
・ロールプレイング
第3回
・シェアとホームワーク提出
・人生バランスとオリジナルシート作成
・スピリチュアル的なリーディング
・ロールプレイング
第4回
・「チャネリング曼荼羅カード・ワークショップ」講座
・ワークショップ講師のあり方
・他のメニューとの組み合わせ方
・今後の活動について
・認定証授与

養成コースの内容と流れ

1.「ワークショップ」オブザーバー参加
※先に「チャネリング曼荼羅カードワークショップ 入門編」をすべて受講していることが必要です。
それぞれのタイミングで、認定講師の開催するオブザーバーとして「ワークショップ」に参加してください。
何回参加していただいてもOKです。
2.「面談」   (面談者:うさ)
オブザーバー参加で力がつき、自分で開催したいと思った方は事務局に連絡してください。
うさが面談をいたします。
3.ワークショップ講師デビュー

 

詳細のご案内

開催日時 参加希望の方は、事務局に希望の日程をお伝えください。
開催会場 詳細が決まり次第公開いたします。
受講料 全4回(1~3回 約3時間 4回目 1DAY) 146,297円(税込 158,000円)
受講資格 下記の全てを受講済の方。
・「カードワークショプ(時間軸・数字軸・チャクラ軸)」
カードリーダー(初級)養成コース
その他 面談終了後は、ワークショップ講師として自宅でカードワークショップを
開催していてだけます