「よいチャネラーの条件」とは|コラム

スピリチュアル

風景
今日のコラムは「よいチャネラーの条件」とはです。

ワークショップや講座で聞かれる質問に
「うささんにとってよいチャネラーさんの条件は何ですか?」
と聞かれることがあります。

いつもお答えする条件は「3つ」です。

1.呼吸が安定していること

呼吸は心理状態と関わっています。
呼吸が深く安定している人は、精神的にも安定しています。
呼吸が浅い人は、普段からゆっくり呼吸するようにすると、
気持ちが落ち着きますよ。

2.命令、否定、決めつけがないこと

「それは絶対にしてはいけません。」
「それをしないと大変なことになります。」
「これをしないといけません。」
というメッセージは、チャネラーさんのエゴです。

選択肢が少なくなる、制約が多くなるのは、
愛からのメッセージではないからです。

3.幸せな日常生活を送っていること

プライベートが幸せなこと。

チャネラーさん自身が幸せでないのに、
どうして他の人が幸せになるメッセージが伝えられるのでしょうか。

と、以上の3つが私が思う条件です。

でも、そんなに難しく考える必要はありません。

例えば「東大に合格しよう」と思ったとします。
その時には、東大出身で東大に何人も合格させている
という先生につくのが一番の近道ですよね。

東大に何度も挑戦したけど不合格だった
という先生につく方はまずいないでしょう(苦笑)。

同じように、

「パートナーシップを上手くいかせたい」のなら、
パートナーシップが上手くいっているチャネラーさんに、
「好きなことを仕事にして成功させたい」のなら
現実的に仕事として成功しているチャネラーさんに聞くこと。

そして、チャネラーになりたいのなら、
あなた自身が感じがいいなと思っているチャネラーさんのところで
勉強することです。

そう、シンプルに考えれば、答えは自然に出てきます。


« »